ホーム>塗装へのこだわり

塗装へのこだわり

ウィンテクノの塗装へのこだわり

常に向上心を抱いて

常に向上心を抱いて

ウィンテクノでは塗装のプロとして、常に業界の最前線を走り続けたいと考えています。そのためにも現状に甘んじることなく、塗装についての見る目を養い、腕を上げるために試行錯誤を重ねてゆく所存です。

一般的な型に囚われることなく

正直、この業界には変化を望まない空気があります。よく言えば「伝統を大切にしている」ですが、悪く言ってしまえばそれは「進歩しない」ということです。ウィンテクノではそのような業界を牽引していければと考え、一般的な型に囚われることなく、新しい物や考え方を取り入れ、寝る間を惜しんで仕事にあたってきました。これからも変化を恐れることなく、常に進化をし続けてゆきます。

楽しみながら仕事を

楽しみながら仕事を

塗料、塗装方法、設備……etc。仕上がりを左右するたくさんの要素がありますが、当社では職人が楽しみながら塗装にあたることも重要視しています。作業としてではなく作品づくりとして楽しみながら仕事にあたることで、前述した塗料や設備などの要素を活かすことができ、より良い仕上がりになると考えているからです。

機械に頼りすぎない

現場ではもちろん、工場での塗装においても機械に頼りすぎず、手作業を大切にしています。手間暇かけて行う手作業だからこその高品質だと自負しています。

常に100点を目指して

常に100点を目指して

当社は小さな会社で職人にも限りがあり、一度に多くを引き受けることはできません。ですが、だからこそ、お受けしたものはすべて100点の出来を目指して仕事にあたっています。お客様により多くの笑顔をお届けできればと考えておりますので、何卒宜しくお願いいたします。

 

ページの先頭へ戻る